トップ > 塩竈へお越しの方へ

塩竈へお越しの方へ塩竈へお越しの方へ

鹽竈神社の夜桜

塩竈市は志波彦神社・鹽竈神社の鳥居前町であり、日本有数の漁港・塩釜港を中心とする港町でもあります。
東北を代表する社と港の町・塩竈にぜひお越しください。

塩竈の見所塩竈の見所

鹽竈神社

鹽竈神社は、全国にある鹽竈神社の総本社です。
境内には、国の天然記念物・塩竈桜があり、春には見事な薄桃色の八重桜が咲き誇ります。
また、毎年多くの初詣客が集まる塩釜市を代表する神社です。

鹽竈神社博物館

鹽竈神社にかかわる歴史資料や、武具や古文書、工芸品など貴重な文化財の数々が展示されています。

マリンゲート塩釜

塩竈市の塩釜港旅客ターミナルです。
浦戸諸島市営汽船・遊覧船の発着場で、松島観光のゲートとして利用されています。
レストランなど飲食店もあり、様々なイベントも行われる塩竈の観光スポットです。


地方卸売市場塩竈市魚市場

日本有数の生マグロの水揚げ量を誇る塩竈の魚市場。魚の水揚や早朝市せり入札の見学することができます。

桂島・菜の花畑

塩竈湾に浮かぶ浦戸諸島のひとつ桂島には、菜の花畑が広がっています。
菜の花の見ごろは5月上旬頃になります。


塩竈を代表する祭り塩竈を代表する祭り

鹽竈神社帆手祭(3月)

塩竈市の春の風物詩「鹽竈神社帆手祭」。
日本三大荒神輿にも数えられる鹽竈神社における早春の神事です。
港町塩竈が一日中活気にあふれるお祭りです。

塩竈みなと祭(7月)

塩竈市の7月の海の祭典。
志波彦神社・鹽竈神社のお神輿を、御座船に奉安し、日本三景の松島湾内を巡航します。
東北の夏祭りの先陣を切るお祭りとして盛大に開催されています。



Copyright (C) 2017 Ojima Kamabokoten
All Rights Reserved.